スパイス

【スパイス図鑑】ペパーミントの効能、特徴、オススメ料理とは?

ペパーミントサムネ

ペパーミントの効能とは?

【 効能 】

☆ 抗アレルギー作用

ペパーミントは、特に抗アレルギー作用に効果が期待されています。

 

そのため、料理以外のものにも使われることが多いです。

ペパーミントの特徴とは?

【 学名 】
Mentha x piperita

【 別名 】
コショウハッカ

【 科目 】
シソ科ハッカ属
多年生草本

【 原産 】
地中海沿岸
ヨーロッパ

【 部位 】
茎、葉

【 風味 】
刺激の強い甘い香り

ペパーミントは、スペアミントとウォーターミントの交配種です。

 

スペアミントと比べると香りが強いことが特徴とされています。

 

オススメ記事:スペアミントの効能、特徴、オススメ料理とは?

ペパーミントを使ったオススメ料理とは?

【 オススメ料理 】

・中東料理
・南米料理
・ヨーロッパ料理

ペパーミントは、万能ハーブです。

 

ピリリとした辛みがありながらも、スパイシーで清涼感もあります。

 

そのため、世界各地の料理に使われることが多く、特にアルコール成分との相性はバツグン

 

カレーの仕上げに使うもよし、モヒートにしてカレーに添えるのも◎

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA