スパイス

【スパイス図鑑】パプリカの効能、特徴、オススメ料理とは?

パプリカサムネ

パプリカの効能とは?

【 効能 】

☆ 抗ガン作用
☆ 抗酸化作用
☆ 動脈硬化緩和

パプリカは、抗ガン作用や抗酸化作用が期待されています。

 

完治する作用はありません。

パプリカの特徴とは?

【 学名 】
Capsicum annuum grossum

【 別名 】
ベルペッパー
アマアジトウガラシ

【 科目 】
ナス科トウガラシ属
多年生草本

【 原産 】
熱帯アメリカ

【 部位 】
果実

【 風味 】
甘味+芳ばしい香り

パプリカは、レッドチリと同じ種類ですが、元々はハンガリーで品種改良されました。

 

そのため、レッドチリよりも辛味が抑えられた芳ばしい香りとして定着したのです。

パプリカを使ったオススメ料理とは?

【 オススメ料理 】

・カレー

パプリカは、パウダー状にすることで、カレーに活用することができます。

 

カレーの香りを高めるとともに、色合いも鮮やかになるので、とても人気があるスパイスです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA