スパイス

【スパイス図鑑】ナツメグの効能、特徴、オススメ料理とは?

ナツメグサムネ

ナツメグの効能とは?

【 効能 】

☆ 胃腸炎緩和
☆ 低血圧改善
☆ 食欲不振解消

ナツメグには、胃腸炎を緩和させたり、低血圧を改善させる作用があるといわれています。

 

また、食欲不振を解消させる働きが期待されるスパイスです。

 

幻覚作用もあると言われているので、一度に大量摂取すると体調を崩す可能性があります。

ナツメグの特徴とは?

【 学名 】
Myristica fragrans

【 別名 】
ニクズク

【 科目 】
ニクズク科ニクズク属
常緑樹

【 原産 】
東インド諸島
モルッカ諸島

【 部位 】
種の核

【 風味 】
甘い香り+刺激的な香り

ナツメグは、実・種部分のことをいいます。

そのため、パウダー状にすることが多いです。

 

ナツメグを使ったオススメ料理とは?

【 オススメ料理 】

・肉料理
・中東料理
・北インド料理

ナツメグは、肉料理との相性がバツグンです。

 

芳醇な香りとほんのりとしたクセをもつので、より一層、奥深いリッチな料理となります。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA