スパイス

【スパイス図鑑】ローズマリーの効能、特徴、オススメ料理とは?

ローズマリーサムネ

ローズマリーの効能とは?

【 効能 】

☆ 炎症改善
☆ 抗酸化作用
☆ 血行不良改善

ローズマリーは、消臭作用や抗菌作用が強く、西洋では古くから親しまれています。

 

過剰摂取は厳禁

ローズマリーの特徴とは?

【 学名 】
Rosmarinus officinalis

【 別名 】
マンネンロウ

【 科目 】
シソ科マンネンロウ属

【 原産 】
地中海沿岸

【 部位 】

【 風味 】
目が覚めるような爽快感


ローズマリーは、風味がとにかく強く、少々の加熱では風味は軽減しない特徴があります。

 

そのため、ハーブの王様とも評されることもあるとのことです。

ローズマリーを使ったオススメ料理とは?

【 オススメ料理 】

・肉料理
・スープ料理

ローズマリーを使ったオススメ料理は、『 肉料理 』『 スープ料理 』です。

 

消臭作用と強い爽快感があり、加熱しても香りが損なわれにくいため、特に煮込み料理に適しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA