スパイス

【スパイス図鑑】サフランの効能、特徴、オススメ料理とは?

サフランサムネ

サフランの効能とは?

【 効能 】

☆ 胃弱改善
☆ 生理不順改善
☆ 消化器疾患改善

サフランには、胃のもたれを和らげる作用があるといわれています。

 

また、生理不順の改善や消火器疾患の改善が期待されるスパイスです。

 

ただし、確証があるわけではありませんので、用法用量を守って摂取してください。

サフランの特徴とは?

【 学名 】
Crocus sativus

【 別名 】
番紅花

【 科目 】
アヤメ科クロッカス属
多年生草本

【 原産 】
地中海沿岸

【 部位 】
めしべ

【 風味 】
芳ばしい香り

サフランは、世界で最も高価で気品あるスパイスとして有名です。

サフランを使ったオススメ料理とは?

【 オススメ料理 】

・パエリア
・ブイヤベース

サフランは、スペイン料理のパエリアの香りや色付けに使われます。

 

また、フランス料理のブイヤベースにも使われることも多いです。

 

カレー料理にはあまり使われることがなく、主にサフランライスやビリヤニなどのリッチな仕上がりのサポートをしてくれます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA