スパイス

【スパイス図鑑】フェンネルシードの効能、特徴、オススメ料理とは?

フェンネルシードサムネ

フェンネルシードの効能とは?

【 効能 】

☆ 胃弱緩和
☆ 腹痛緩和
☆ 腰痛緩和
☆ 高血圧緩和

フェンネルシードは、腹痛緩和・腰痛緩和作用があるといわれています。

 

さらに、高血圧を緩和させる働きも期待されるスパイスです。

フェンネルシードの特徴とは?

【 学名 】
Foeniculum vulgare

【 別名 】
ウイキョウ

【 科目 】
セリ科ウイキョウ属
多年生草本

【 原産 】
地中海沿岸

【 部位 】

【 風味 】
心地よい+さわやかな香り

フェンネルシードは、インドのガラムマサラ・中国の五香粉・東インドのパンチフォロンなどの原料です。

 

フェンネルシードを使ったオススメ料理とは?

【 オススメ料理 】

・豆料理
・野菜料理
・インド料理
・魚介系料理

フェンネルシードは、どんな料理とも相性がバツグンです。

 

また、チキンカレーやフィッシュカレーでも多用されています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA