スパイス

【スパイス図鑑】フェヌグリークシードの効能、特徴、オススメ料理とは?

フェヌグリークシードサムネ

フェヌグリークシードの効能とは?

【 効能 】

☆ 不眠改善
☆ ストレス解消
☆ 食欲不振改善

フェヌグリークシードには、不眠症を改善させる効果が期待されています。

 

また、ストレスの解消や食欲不振も改善させており、注目されているスパイスです。

フェヌグリークシードの特徴とは?

【 学名 】
Trigonella foenum graecum

【 別名 】
メティ
メッチ

【 科目 】
マメ科フェヌグリーク属
一年生草本

【 原産 】
中近東
アフリカ
インド

【 部位 】

【 風味 】
苦味+ほのかに甘い香り

フェヌグリークシードは、フレッシュや乾燥した葉と乾燥した種の両方を使います。

 

・使いすぎ
・加熱が中途半端

だと、苦みが強くなります。

フェヌグリークシードを使ったオススメ料理とは?

【 オススメ料理 】

・野菜料理
・インド料理

フェヌグリークシードは、野菜料理やインド料理との相性がバツグンです。

 

理由としては、フェヌグリークシードには、タンパク質・ミネラル、ビタミンといった栄養素が豊富に含まれているといわれています。

 

そのため、ベジタリアンにも好まれる傾向にあるのです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA