スパイス

【スパイス図鑑】マスタードシードの効能、特徴、オススメ料理とは?

マスタードシードサムネ

マスタードシードの効能とは?

【 効能 】

☆ 胃弱緩和
☆ 便秘改善
☆ 食欲不振改善

マスタードシードは、便秘を改善する作用があるといわれています。

 

また、食欲不振にも効果があると期待されるスパイスです。

マスタードシードの特徴とは?

【 学名 】
Brassica nigra(ブラック)
Sinapis alba(ホワイト)

【 別名 】
カラシ

【 科目 】
アブラナ科
一年生草本

【 原産 】
インド
南ヨーロッパ(ブラック)
地中海沿岸(ホワイト)

【 部位 】

【 風味 】
ほんのり苦い+柔和な辛味

マスタードシードは、すりつぶしたり加熱すると、より芳ばしい香りや苦味、辛みを引き出すことができます。

マスタードシードを使ったオススメ料理とは?

【 オススメ料理 】

・インド料理

マスタードシードは、インド料理との相性がバツグンです。

 

また、東インドのベンガル地方では、マスタードシードとマンゴーを混ぜ合わせることで独特なソースにしています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA