スパイス

【 スパイス素人が作る 】キーマカレー【 1皿目 】

キーマカレーの作り方【 スパイス素人 】

キーマカレーの作り方です。

『 無難 』の仕上がりになりました。

スパイスの配合はわかりませんから、感覚で作っています。

作る前にすること:【 道具の準備 】

フライパン

【 必要な道具 】

☆ フライパン
☆ フライパンのふた
☆ 木ベラ

作る前にすること:【 材料の準備 】

キーマカレーの材料

【 使ったもの 】

☆ ひき肉 230g
☆ トマトピューレー
  1瓶
☆ 玉ねぎ 2個
☆ グリンピース 1袋

作る前にすること:【 調味料の準備 】

キーマカレーの調味料

【 使ったもの 】

☆ カレー粉 大さじ2杯
☆ ナツメグ
☆ カイエンペッパー
☆ ガラムマサラ
☆ にんにくチューブ
☆ しょうがチューブ

☆ ローリエの葉
☆ カシューナッツ
を用意すれば良かったです。

作り方:その1【 玉ねぎをみじん切り 】

玉ねぎの切り方


① 玉ねぎを半分にします。

玉ねぎの切り方

② 半分にした玉ねぎに、端から切れ目をいれていきます。

☆ 『 切れ目 』なので、完全にカットしないでください。
☆ 『 切れ目 』の間隔は、せまい方が細かくなります。

玉ねぎの切り方

③ 赤丸の部分をくっついた状態にして、端から端まで切れ目をいれます。

玉ねぎの切り方
【 玉ねぎを横から見ています 】

④ 玉ねぎの向きを変えて、横に切れ目をいれます。

玉ねぎの切り方

⑤ 横方向にも切れ目を入れ終わったら、あとはいつも通り切っていきます。

⑥ みじん切り完成

玉ねぎみじん切り

その1【 玉ねぎをみじん切り 】おわり

作り方:その2【 玉ねぎを炒める 】

玉ねぎ炒め始め

① 2個の玉ねぎをみじん切りにしたら、フライパンで炒めていきます。
【 弱 ~ 中 】に調節してください。

☆ キツネ色を目指します。
☆ 【 強 】にすると焦げます。
☆ 40分ほど炒める覚悟をしてください。

↓ ~ 20分経過 ~ ↓

玉ねぎ炒め

↓ ~ 40分経過 ~ ↓

キツネ色の玉ねぎ

② キツネ色の玉ねぎ、完成!

ねぎまよ

甘い香りがしました。
ここでローリエの葉を入れるといいみたい。

作り方:その3【 キーマカレー完成まで 】

キツネ色の玉ねぎ

① 玉ねぎがキツネ色になったら、カレー粉を入れます。
( 大さじ2~3杯 )

② にんにくチューブ・しょうがチューブを入れます。

③ 玉ねぎに味をつけたら、ひき肉を入れて炒めていきます。

ひき肉投入

④ 玉ねぎを炒め終わったので、【 中 ~ 強 】に調節しても大丈夫です。

⑤ お肉にしっかりと火を通してください。

ひき肉カレー味
ねぎまよ

カレーの香りが印象的でした。

⑥ ここで、ナツメグ・カイエンペッパーを加えました。
( 2振りずつ )

☆ 辛党の方は、カイエンペッパー・一味唐辛子がオススメ。
☆ 甘党の方は、ヨーグルトで、まろやかにしてもいいかも。

⑦ 十分に火が通ったら、トマトピューレーを入れます。

キーマカレーとトマトピューレ
ねぎまよ

少し酸味のあるケチャップという印象。
トマト嫌いでもコレなら食べられます!

☆ ここで、ナッツの粉末を入れると香ばしくなるようです。

⑧ グリンピースを入れて、水分を飛ばしつつ炒めます。

⑨ ガラムマサラを適量入れます。
( 2振りしました )

⑩ キーマカレー完成!

キーマカレー完成

→次ページ 【食べた感想&使った材料】

1 2 3

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA



Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/negimayo/negimayo.com/public_html/wp-content/themes/jin/include/breadcrumb.php on line 199
成長期のお子様がグングン伸びる、おうちご飯に早変わり♪
詳細はコチラ
成長期のお子様がグングン伸びる、おうちご飯に早変わり♪
詳細はコチラ