ネクロマンス

『ネクロマンス』第22話 【その手に導かれて】最新話のネタバレ&感想

necromance22話

2020年2月19日発売 週刊少年マガジン12号に掲載されている『ネクロマンス』最新 第22話のネタバレと感想です。

『ネクロマンス』単行本第2巻 発売中!

主な登場人物

✅シブキ・・・本作の主人公。魔王の呪いにより死の淵からアンデッドとして蘇る。

✅サフィ・・・本名はサフィニア・パステル。世界を代表とする大聖女。勇者シブキの婚約者。

✅リコ・・・魔王討伐パーティの大魔法使い。シブキ、サフィとは幼馴染。

前回のお話

【前回のあらすじ】

✅サフィは、神様からあたらしい技を与えられました。

✅その後、サフィは聖女NO.2のエリーとその側近に出会います。

✅エリーたちの口撃により、傷つくサフィでしたが、シブキに助けられるのでした。

第22話 【その手に導かれて】

プラチナ王国、魔女の森(リコの別荘)

シブキの腕はやけどを負っています。

理由は、第21話の最後にサフィの腕をつかんで、エリーたちから逃げたためです。

危うく浄化されかけたシブキを、リコが説教しています。

シブキを治療するリコですが、そのときにシブキの傷の治りがはやいことに気が付いたようです。

サフィは言葉にできない想いを抱きながら、シブキのやけどを見つめています。

その後、サフィは神様との会話の内容を、シブキたちに伝えるのでした。

【神様から得た情報】

✅初代大聖女・ソッフィオーネは生きている。

✅神様の千里眼から逃れているため、居場所は不明。

✅予想では、邪悪な空気が充満している地域にいる。

シブキたちは、ソッフィオーネがどこにいるか見当もつかないとのこと。

しかし、バニラだけはひとつの場所をいいます。

それは、”誰も知らない深淵(ノヴァディーピュス)”

その名のとおり、魔物ですら近づかない地域なので、もしかしたらそこにいるかもしれないというのです。

怖いものが嫌いなリコは、一緒には行きたくないと、シブキに泣きつきます。

しかしシブキは、伝説の魔剣が存在するのにふさわしい場所だと、目を光らせてワクワクするのでした。

ずっと横にいる

深夜、サフィの部屋

サフィはエリーとの会話を気にして落ちこんでいます。

本当は自分が間違ったおこないをしているのではないか、と不安になっているサフィ。

✅サキュバスであるバニラを仲間に引き入れたこと

✅ゾンビ先輩たちを守るために、聖なる兵器を破壊したこと

✅エルフたちのために、聖なる神器を破壊したこと

その一つひとつが、教会本部の考えとちがうことに、サフィは涙を流しながら、なにを信じていいのかわからない様子です。

シブキは、サフィの不安を口をはさむことなく、ただ黙って聞いていました。

やがてシブキは、サフィの鼻のあたまをツンとつつき、鋭い視線を向けながらサフィがやってきたことは間違っていないと伝えます。

つづけて、「サフィは未来の夫にシブキを選んだ、最高に見る目がある女性だ」というのでした。

そのうえで、「どんなときでも横にいるし、サフィが道を間違えそうになったらきちんと止めてやる」と勇気づけます。

そんなシブキの想いをきいたサフィは、ソッフィオーネと会うことを決断するのでした。

そして、シブキとはじめて出会ったときも、今回のようにシブキが手を引いてくれたからこそ、今があると感謝を伝えます。

第22話 【その手に導かれて】おわり

『今週のマガジン』みどころは?

『五等分の花嫁』最終話

ついに、完結!感動の最終回!!

✅ねぎ先生、今までありがとうございました。

➡『炎炎ノ消防隊』第207話

✅ショウ視点での物語です。

『カッコウの許嫁』4羽目

✅共同生活2日目、いつも通り登校する凪でしたが、知らない間に話題になっていました。そして、物語は新たな局面をみせます。

次回のお話

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA