カッコウの許嫁

『カッコウの許嫁』最新話!4羽目【絶対に負けないから!!】ネタバレ&感想

カッコウの許嫁4羽目

2020年2月19日発売 週刊少年マガジン12号に掲載されている『カッコウの許嫁』最新 4羽目のネタバレと感想です。

『単行本第①巻』

早くも5/15(金)に発売決定!

登場人物

✅海野 凪・・・本作の主人公。目黒川学園高校2年。学年2位の学力を持つ。

✅天野 エリカ・・・本作のヒロイン。凪と取り違えられた子。

✅海野 幸・・・凪の義妹。凪との血のつながりがないと知る。ヒロイン(?)

✅瀬川 ひろ・・・本作のヒロイン。凪と同じ目黒川学園高校2年。学年1位の学力。凪の想い人。

前回のお話

【前回のあらすじ】

✅凪とエリカの共同生活がスタートします。

✅『お互い一切関与しないこと』を条件に、日曜日を過ごすことになります。

✅ところが、お互いが関わりあって、少しだけ心を許し合っていくのでした。

ねぎまよ

素直になれない二人、今後が気になります!

4羽目【絶対に負けないから‼】

共同生活2日目は月曜日なので、おたがい学校にいく凪とエリカ。

凪が学校に着くと、凪のことが話題になっています。

話題はエリカとの共同生活ではなく、学年1位・瀬川ひろに宣戦布告をしたことでした。1羽目参照

凪の通う目黒川学園は、優等生ばかりが通う学校です。

瀬川ひろは、その目黒川学園の学力テストは不動の1位。

運動神経も抜群で天然でやさしくて社交性もある女性で、これまで告白し断られた男子は数知れずといわれるほどの完璧少女。

凪の想い人というだけあって、完璧な少女なのです。

そのような経緯もあって、凪が瀬川ひろに対して、学年1位を取ると宣言したことは、学園中の話題になるのでした。

意外な結末、そして・・・

凪が学年1位になって、瀬川さんに告白をして、付き合いたい!と息巻いています。

すると、凪の下駄箱から一通の手紙がヒラリと出てくるのです。

しかも、”あの”瀬川さんから、凪宛ての手紙。

手紙の内容は、”伝えたいことがあるから、放課後に屋上で待っている”とのことです。

ところが、凪は手紙はイタズラであると決めつけ、ゴミ箱で捨ててしまうのでした。

――昼休み

休み時間中も、凪が瀬川さんに宣戦布告したことで、持ち切りです。

クラスの女子たちは、普段からボッチ飯をしている凪が瀬川さんに話しかけるだけでもダメだと、うわさしています。

一方の男子たちからは、賭けごとの対象として応援されます。

また、瀬川さんのファンらしき人たちから、凪はバカにされてしまうのでした。

しかし

学年テストの結果が返って来て、凪はビックリします。

凪の結果は”1位”

瀬川さんに勝ったのです。

――放課後

凪は屋上で瀬川さんを待ちます。

すると、瀬川さんが凪のところへやってくるのです。

瀬川さんは「こんな日がくるなんて」と顔を真っ赤にしながら、はずかしそうにしています。

そして、覚悟を決めた瀬川さんは凪に告白します

「あなたには絶対に負けないから!!」

瀬川さんは次のテストでは負けないし、今回負けたのは法事で学校を欠席したことが原因であるといいます。

そして、今後の学園行事・テストで凪には絶対に負けないと宣言して、瀬川さんは屋上から出て行ってしまうのでした。

突然のことで、ビックリしている凪。

ところが、凪は瀬川さんのことを「めちゃくちゃカッコいい」と評価するのでした。

一方、そのころ

エリカが通う、オルフェウス女学院では、たいへんなことが起きていました。

女学院の校長先生は、エリカに一枚の写真をみせています。

それは、エリカと凪がベッドの上で撮ったツーショットの写真でした。

4羽目【絶対に負けないから!!】おわり

『今週のマガジン』みどころは?

『五等分の花嫁』最終話

ついに、完結!感動の最終回!!

✅ねぎ先生、今までありがとうございました。

➡『炎炎ノ消防隊』第207話

✅ショウ視点での物語です。

➡『ネクロマンス』第22話

リコの別荘で今後の作戦をたてるシブキたち。

教会本部の一件で、傷ついたサフィとシブキの会話は必見です!

次回のお話

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA