ネクロマンス

『ネクロマンス』第14話 【敗北の夜】 最新話のネタバレ&感想

ネクロマンス14話

2019年11月27日発売 週刊少年マガジン 52号に掲載されているネクロマンス 第14話のネタバレと感想です。

第一巻好評発売中!

前回のお話

最新話 第14話 【敗北の夜】

魔王アジトにて

敵前逃亡に関してルピナスを問い詰めるシオン

しかしルピナスはごはんの時間だからとあっけらかんとしています。

シオンは目的は達したから仕方がないとしますが、シブキがアンデッド化したと懸念します。

それは魔王の力ではないかと疑いをかける一方で、シオンたちにも分からないことが起きているのかもしれないと危惧します。

場面はシブキ一行へ

宿でシブキの治療を行おうとしています。

シブキを治療できるバニラが馬乗りになっていますが、シブキはやせ我慢しつつ拒否しています。

そんなシブキに対して、リコがシブキの頭を引っ叩きます。

すると、シブキの頭だけが吹っ飛ぶ展開に。

そんな状態のシブキですが、リコに治療を頼みます。

リコは紅潮させながら、キスをしたことがないという理由から治療を拒否します。

シブキも慌てながら、魔法でならバニラの真似事が出来るのではないかと弁解します。

リコが賛同しつつも仕組みなどが分からないと悩んでいると、バニラがリコと熱いキスをしてしまいます。

リコは一時的に身動きが取れなくなるほどとろけた顔になっています。

そして少しわかったとしシブキの手を握り魔力を送ると、シブキの傷が見る見るうちに治っていくのでした。

傷が治りシブキもニコニコしていますが、時折真顔になっています。

やがてシブキは身体を休めるということで、リコは魔法の研究に、バニラは夜の散歩に出るのでした。

二人きりになるシブキとサフィ。

それでもシブキは知らぬ間に熟睡してしまっています。

寝ているシブキにサフィが語り掛けます。

先ほどはニコニコしてはいたが、本当はシオンとの闘いでとても悔しい思いをしているのだと。

そして、ただの強がりでニコニコしていたのだと。

そんなシブキを心配するサフィ。

するとシブキは寝返りを打ちます。

サフィはそこでシブキの素肌をみてしまい、シブキの腹筋に激しく興味を示すのでした。

寝ているシブキにドキドキしているサフィは、シブキの腹筋を見ようとします。

穢れとの葛藤をみせるサフィですが、どうしても腹筋を見てみたいサフィは一度部屋を出て近くにリコとバニラが居ないことを確認します。

そして近くに居ないことを確認したところで、シブキの腹筋をみようとシブキから布団を剥がそうと手を伸ばします。

その様子を窓の外から鋭い眼差しで眺めるバニラ

バニラの様子がおかしいためか、屋根の上からリコがバニラの行動を制止したところで次回に続きます。

感想

魔王陣営はギャグ回でした。

目的を達したとするシオンのコマはありましたが、天然なルピナスは手作りカレー(ちくわ入り)をひたすらに推していました。

ただし、シブキのアンデッド化は魔王と深く関わりがあると推察しているシオンの心情もありました。

あとで魔王に対しての忠義に葛藤があるかもしれませんね。

一方のシブキ陣営は日常回のテンションではありましたが、こちらも一波乱ありましたし、次回もあるでしょう。

リコちゃんのファーストキスがバニラに奪われるというアクシデントがありました。

顔が真っ赤なリコちゃんは初々しく可愛かったです!

シブキから治療を頼まれた時にキスと勘違いしていましたが、リコちゃんにキスの経験があったらキスでの治療もあったのかもしれませんね。

続いて、シブキ

リコちゃんの治癒により傷は回復しましたが、シオン戦での敗北で精神的にはダメージを負ったままのようです。

というよりも、敗北による強がりなんて気が付きませんでした。

そういう意味ではサフィちゃんはシブキのことをよく知っているし、理解しているのですね。

今回の穢れver.のサフィちゃんも可愛かったです。

物語的には、気になる引きで終わりました。

仲間割れになりリコちゃんとバニラが戦うことになるのか、バニラの真の目的などが明らかになるのかもしれません。

実はシブキではなく、サフィちゃんが狙いだったり?

ますます気になる展開になっていますが、今回はここまで。

次回もおたのしみに~!

『今週号のマガジン』みどころは?

『五等分の花嫁』第112話

➡風太郎の出番はなし

完全、五つ子のためだけのお話です

『炎炎ノ消防隊』第198話

➡次なる舞台は、聖ラフルス修道院

そこで待ち受ける困難とは一体・・・

次回のお話

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA