キングダム

『キングダム』第628話 【命の火】最新話のネタバレ&感想

キングダム628話

2020年1月9日発売 週刊ヤングジャンプ 6・7号に掲載されているキングダム第628話のネタバレと感想です。

前回のお話

最新話 第628話 【命の火】

  ~ 龐煖の回想 ~ 

むかし、不思議の力を持った夫婦が流行り病の集落を救ったという

それ以来、噂を聞きつけやってきた他集落の者たちも笑顔で治していました

夫婦の名は、

龐夫婦(龐煖の両親)

そんな両親を持つ龐煖(当時は赤子)は、集落の長老からも強い力を持っているだろうと期待されていました

そんなある日

謎の大男が集落を襲い、龐煖の両親を含む集落の住人たちの命を奪ってしまいます

しかし、龐煖(赤子)だけは謎の大男によって、連れ去られてしまうのでした

 ~ 回想おわり ~ 

喚声と嗚咽

ついに”武”に全てを捧げた者、龐煖に勝利した信

王騎将軍でも麃公将軍でも成し得なかった大金星に沸き立つ秦国軍・飛信隊

その喚声は瞬く間に周囲に広がり、遠く離れた王翦本陣の耳にまで届きます

飛信隊の信 超三大天・龐煖を討ち取る

その一報に、蒙恬・王賁も驚きが隠せませんでした

龐煖の躯を眺める李牧

カイネの人は救われぬということかという問いに、李牧は龐煖のやり方では無理だったとだけ答えます

他に方法があるとすれば、秦王・嬴政の中華統一

ただ、李牧は嬴政に”否”を突きつけるとし、この戦場から退く結論を出します

退却する李牧を秦国兵は追いかけます

ただし、異変が起きた飛信隊だけを残して・・・

飛信隊も李牧たちを追おうと準備します

信のために馬を用意し、信に声を掛けます

しかし

信は返事をしません

信の顔を覗き込む隊員

「あっ」と声とともに、尻もちをついて驚きを表します

その声に、皆が信の方を振り返り、事態が呑み込めていません

河了貂が慌てて近づき、尾平は膝から崩れ落ち

そして、羌瘣は・・・

涙を流し

ずっと前から

もう・・・とっくに・・・

信の命の火は消えていた

とつぶやいたところで、次回に続きます

感想

衝撃的な展開です

龐煖を討ち取ったことを喜んだのも束の間

信・・・まさかの退場!?

この状態で、次週休載で次回は1/30!?

どういうことですか!

とはいえ、信がここで命が絶える展開にはならないでしょう

おそらく、夢の中で漂や王騎将軍・麃公将軍たちが出てきて、

『こちらに来るのにまだ早い!やり残したことがあるだろう!』

みたいな感じになるのかな~と思ったりしています

ベタベタですが、嫌いじゃないですね

もしくは、羌瘣ちゃんが人工呼吸してもいいですよ?

せっかく大将軍になるノルマをクリアをしたかと思ったら、これですか

もしかすると、信は長期間意識不明になる可能性もありますよね

信が次に目を覚ましたとき、嬴政のピンチ!だったり、蒙恬や王賁も大将軍に!だったり、様々な展開に出来ますからね~

再度、ご連絡です

次週休載、次回は1/30です

ますます気になる展開になっていますが、今回はここまで。

次回もおたのしみに~!

『今週号のヤングジャンプ』みどころは?

『貧々福々ナズナさま!』第15話

➡凄く話題になっている回!読まないと損!

『GANTZ』でお馴染みの奥浩哉先生の新連載

➡舞台は江戸時代、しかも『GANTZ』でした!

また、闘いの日々が始まってしまうのですね~

『かぐや様は告らせたい』 赤坂アカ先生

➡今回は、石上くんとミコちゃん回

この二人がイチャイチャしています!

今後の展開を期待しちゃいますね~

次回のお話

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA