キングダム

『キングダム』第629話 【信の夢】最新話のネタバレ&感想

キングダム629話

2020年1月30日発売 週刊ヤングジャンプ 9号に掲載されているキングダム最新第629話のネタバレと感想です。

前回のお話

前回のあらすじ

ついに龐煖を討ち取った信。

李牧が退却をはじめ、追いかけようとする飛信隊。

ところが、信に異変が・・・。

ねぎまよ

龐煖を討ち取ったのも束の間、信の身に一体なにが・・・

第629話 【信の夢】

王翦本陣にて。

退却をはじめた李牧軍。

しかし、その李牧の周囲は明らかに人員不足が見て取れます。

そこで、右翼の大隊である飛信隊が李牧を討ち取るだろうと王翦の部下、田里弥が分析しています。

ところが・・・

李牧を討ち取るはずの飛信隊に全く動きがありません。

不審と動揺が入り混じる王翦本陣でした。

失われた輝き

場面は飛信隊へ。

尾平の呼びかけにも全く反応しない信。

周囲は動揺と悲しみで覆い尽くされています。

それでもなお、信に呼びかける尾平。

尾平は焦り、信を揺さぶり続けます。

さすがの楚水(副長)も揺らしすぎだと制止しようと割り込みます。

その楚水に反論する如く、田永が信の目を覚まさせるためにぶん殴ると拳を振り上げたところを、田有が止めに入るといったように大混乱に見舞われるのでした。

そのやりとりにさえ、全く反応しない信。

輝きを失った信の姿を見て、渕さん(副長)は嘔吐してしまうのでした。

崇原が信の脈を取ります。

やがて・・・

心臓も動いていないし、既に冷たくなっている

そして

信が死んだという事実を周囲に轟かせるのでした。

飛信隊の夢

澤さん、沛浪、竜川もようやく信の近くまで辿り着きます。

各々が悲しみに暮れ、絶望し、涙と嗚咽とが入り混じった感情で包まれています。

そんな中、河了貂が信のもとへ歩み寄ります。

そして、淡々とした口調で信に語り始めるのです。

早く起きないと、全部終わってしまう。

飛信隊の夢も、信の夢も。

みんなが信を応援してきた。

そのために失われた命もあり、辛い思いもしてきた。

みんなが信の夢を叶えようとしてきた。

だから、起きないと。

ここで河了貂の感情も抑えきれなくなります。

涙を流しながら、なおもつづけます。

まだ天下の大将軍になっていない!

だから起きて!

置いていかないで!

起きてよ!!

河了貂の声に呼応するように、飛信隊全体から信を呼ぶ声が高まります。

飛信隊全体が悲しみで覆い尽くされているところに、満身創痍な状態の羌瘣が近寄り何かを決心したような表情を見せるのでした。

第629話 【信の夢】おわり

感想

大変なことになりました・・・。

信が・・・。

信が・・・。

まさかのバッドENDですか。

と、思いましたが、最後に羌瘣ちゃんが何かしようとしていましたね。

物語はあまり進みませんが、信が大将軍になるためには必須イベントになってくるでしょうから、次回が待ち遠しいです!

次回もお楽しみに~

『今週のヤングジャンプ』みどころは?

貧々福々ナズナさま!』第17話

➡”あの”ナンテンが登場します!

中野ちゃんの反応は・・・?

次回のお話

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA