キングダム

『キングダム』第621話 【堕とす者】 最新話のネタバレ&感想

キングダム621話

2019年11月14日発売 週刊ヤングジャンプ 50号に掲載されているキングダム第621話のネタバレと感想です。

前回のお話

最新話 第621話 【堕とす者】

羌瘣 vs 龐煖

緑穂に語り掛ける羌瘣

龐煖と戦う上で今までで一番深い巫舞を行います。

羌瘣の容姿が変貌します。

目は見開き、血涙を流し、全身は血管が赤黒く浮き上がります。

戦闘開始

龐煖の一閃を飛び上がりかわしながら、そのまま龐煖の背中を斬りつけることに成功する羌瘣

周囲の者たちは唖然としています。

羌瘣はなおも龐煖を斬り続け、やがて龐煖の左手の薬指と小指を切り落とします。

しかし、羌瘣が無理をしていることは明白で、両膝を突き吐血します。

それでも羌瘣は歯を食いしばり、龐煖に襲い掛かります。

その姿に、飛信隊メンバーは勝てると思うようになり、羌瘣に声援を送ります。

龐煖は羌瘣のことを神を堕とすだけの器に過ぎず、神を宿す者ではないとします。

それでも羌瘣は攻撃の手を緩めず、龐煖も押されつつありました。

龐煖は押されはしますが、羌瘣の足首を掴むことに成功します。

足首を掴まれた羌瘣は、地面に何度も叩きつけられます。

既に反撃できる状態ではない羌瘣に、飛信隊の古参たちは龐煖の元へ立ち向かいます。

龐煖が飛信隊の方へ羌瘣を投げつけます。

その羌瘣を身体全体で受け止める信が怒りに震えたところで次回に続きます。

感想

先週は休載でしたので、待ってました!って感じですね。

羌瘣vs龐煖ですが、実力伯仲でキングダムの作中でも最上位級の戦闘になりました。

秦国の大将軍たちですら勝てなかった龐煖に対して、何度も手傷を負わせ、その上、龐煖の左手の薬指と小指を斬り落としています。

かなり熱い戦いです。

この指が次の信との闘いで大きな代償となるでしょうね。

龐煖が手傷を追うシーンで李牧様があんぐりと口を開けています。

龐煖頼みな李牧様にとっては、信じられない光景だったのでしょうね。

確かに、ここで龐煖が敗れるか敗走して戦場から消えてしまえば、李牧様は討たれる運命にあるのですから、その思いは常人とは比べられないでしょう。

1話分で羌瘣との戦闘を収めましたが、信との闘いは1話だけでは収まらないでしょうね。

それに王賁・じぃの仇の蒙恬も参戦する可能性がありますから、長期戦になるのかもしれません。

ますます気になる展開になっていますが、今回はここまで。

次回もおたのしみに~!

『今週のヤングジャンプ』みどころは?

『貧々福々ナズナさま!』第9話 

➡ほのぼのした回でした!

そして、新キャラも登場します!

次回のお話

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA