炎炎ノ消防隊

『炎炎ノ消防隊』第194話 【不撓不屈】 最新話のネタバレ&感想

炎炎ノ消防隊194話

2019年10月23日発売 週刊少年マガジン 47号に掲載されている炎炎ノ消防隊 第194話のネタバレと感想です。

前回のお話

最新話 第194話 【不撓不屈】

シンラvsバーンズもいよいよ大詰めです。

ステージ5により灼熱のオーラを纏うバーンズに、シンラはボルテージ・ノヴァで対抗します。

ここまで来たら、力と力というより、意地と意地のぶつかり合いです。

どちらが強い意思を持っているかが勝敗を分けるようです。

さらに加速をするシンラは、その速度で何もかもを吹き飛ばす覚悟をみせます。

そして、ついにシンラのその意思がバーンズを超えます。

シンラの攻撃に耐え切れず、吹き飛ばされるバーンズ。

灼熱のオーラも失い、疲弊しています。

しかしバーンズは、疲弊しながらもシンラを讃えます。

その上で、シンラの進む道の険しさも教示しながらも、世界を変え、世界より強くなるようにと背中を押します。

その時です。

バーンズの背後から黒い鬼が姿を現します。

そしてバーンズは、用済みとばかりに、黒い鬼の角によって身体を突き抜かれたところで次回につづきます。

第194話 【不撓不屈】おわり

感想

ついに、バーンズとの闘いが決着しましたね。

バーンズはまだまだ余裕がありそうな感じではありましたが、それでも次世代の若者(シンラ)に、未来を託した形になりました。

一時的とはいえ、第一特殊消防隊大隊長を超えたです。

意思の強さ、格上と戦う勇敢な姿は、さすがは主人公ですね。

勇ましく格好良かったです。

そして、未来を託した直後に、バーンズは退場することになるのでしょうか。

油断したところで身体を貫かれていますから、助からないかもしれませんね。

格好良い老兵であり、先駆者ですから、残念で仕方がありません。

それにしても、これで次回から新章突入でしょうか。

ますます気になる展開になっていますが、今回はここまで。

次回もおたのしみに~!

『今週号のマガジン』みどころは?

『五等分の花嫁』第107話

➡学園祭の個人回、四葉編!

待っていました、四葉ちゃん!

読まないと損しますよ~

『ネクロマンス』第9話

➡魔王陣営が明らかに‼

対して、シブキたちは

別れの時を迎えることに・・・

次回のお話

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA