五等分の花嫁

今からでも間に合う!?『五等分の花嫁』を100倍楽しむ方法!

五等分の花嫁100倍サムネ

当記事では、漫画『五等分の花嫁』を知らない方向けに、今から読み進めていく上で、『通常ルート』『探偵ルート』『弁護ルート』の3つの視点を紹介し、より『五等分の花嫁』の世界を楽しむための方法をご紹介いたします。

※ 当サイトは、単行本13巻発売当初の記事です。
2020年7月時点では既に完結しておりますので、関係ない文章は削除しました。

100倍楽しむための3つの分かれ道!

『五等分の花嫁』では、主に3種類の読み方が出来ます。

①『通常』ルート
②『探偵』ルート
③『弁護』ルート

今から読み始める方へ

2019年12月現在

2020年1月現在

『五等分の花嫁』は単行本13巻(第105話~第113話)まで発売されています。

単行本14巻(第114話~最終話)は2020年4月17日に発売し、完結を迎えました。

『五等分の花嫁』ってどんな話?

『五等分の花嫁』は、春場ねぎ先生原作で週刊少年マガジンにて2017年より連載が開始された学園ラブコメディ漫画です。

主人公の上杉風太郎は勉学において学年トップの成績。
ひょんなことから同級生の家庭教師を任されることになります。

ヒロインは、風太郎の教え子たちです。

ヒロインである教え子は…

 

なんと…

 

一卵性の五つ子の姉妹だったのです。

 

ちなみに、第1話で既にヒロインと結ばれており結婚式を挙げています。
ただし花嫁の容姿は五つ子ということもあり、どのヒロインと結ばれたのか分かりません。

そのような観点から、どのヒロインと結婚するのか推理するのも、ひとつの楽しみ方となっております。

※ 物語は主人公(上杉風太郎)とヒロイン5人が出会った高校二年生から始まり、将来の花嫁との絆を深めながら結婚式を迎えるラブコメです。

 

つづきまして、5人のヒロインたちをご紹介します。

中野 一花 (なかの いちか)

姉妹 長女( ヒロインの一人 )
得意科目 数学
特徴 ショートヘア
右耳にピアス
女優
汚部屋
圧倒的、お姉さん
風太郎の
呼び方
フータロー君
イメージ
カラー

中野 二乃 (なかの にの)

姉妹 次女( ヒロインの一人 )
得意科目 英語
特徴 ロングヘア→ツーサイドアップ
蝶のようなリボン
料理上手
家族想い
ツンデレツン
風太郎の
呼び方
上杉→フー君
イメージ
カラー

中野 三玖 (なかの みく)

姉妹 三女( ヒロインの一人 )
得意科目 日本史
特徴 ミステリアス
ヘットフォン
料理好き
(上手とは言っていない)
変装上手
風太郎の
呼び方
フータロー
イメージ
カラー
水色

中野 四葉 (なかの よつば)

姉妹 四女( ヒロインの一人 )
得意科目 国語
特徴 ボブカット
ウサギ調のリボン
スポーツ万能
自己犠牲
とにかく、かわいい
(管理人推し)
風太郎の
呼び方
上杉さん→???
イメージ
カラー
緑(黄緑)

中野 五月 (なかの いつき)

姉妹 五女( ヒロインの一人 )
得意科目 理科
特徴 星型のヘアピン
アホ毛
超まじめ
食いしん坊
かわいいボッチ
風太郎の
呼び方
上杉くん
イメージ
カラー

『通常』『探偵』『弁護』視点から読み進める作品

改めまして『五等分の花嫁』では、主に3種類の読み方ができます。

①『通常』ルート
②『探偵』ルート
③『弁護』ルート

それぞれ、どのようなルートか解説していきましょう

①『通常』ルート

『通常ルート』は一般的なラブコメによくある主人公とヒロインが徐々に惹かれ合って、やがて結ばれる展開を〇〇が花嫁だったらいいなぁと思いながら読み進めていくルートです。

一般的なラブコメはこのルート!

②『探偵』ルート

上述通り、ヒロインは一卵性の五つ子です

作中では何度も花嫁に繋がる描写がされてはいますが、一卵性という強みを活かしているため、見た目『 だけ 』では判断が出来ません。

その上、主人公の明確な恋愛模様は封印されています。

そのため、読者自身が主人公になりきって読んでいかなければ誰が花嫁かが分からない構成となっているのです。

ちなみに、花嫁に繋がる伏線はこじつけも含め無数に存在しており、終盤になっても全員に花嫁の可能性が残されていました。

その伏線を紐解くことで初めて花嫁が判明します。

このような探偵のような洞察力を駆使して考察しながら読み進めていく楽しみ方もあります。

こちらのルートは1回読んだだけでは気づけないような細部のコマまで徹底的に読み込み、そして自分なりの理論を組み立てていく必要があるのです。

③『弁護』ルート

まず、弁護ルートを選択するには覚悟が必要です。

このルートは〇〇が花嫁であるための伏線を探すものとなります。

従って、探偵ルートとは違い最終的にヒロインが選ばれない可能性も視野に入れておく必要があるということです。

一生懸命に花嫁になる証拠を集めても報われるのは20%(5人のうち1人のため)

このルートを選択するには、相当なキャラクター愛がなければ選べないでしょう!

どのルートも楽しめること間違いなし!

あなたはどのルートを選びますか?

ねぎまよ(管理人)が選んだルートは?

かく言う私は、弁護ルートに進みました。

正直な話、ヒロイン全員好きです。

それでも、『選ばれて欲しい』『報われて欲しい』という点から、四葉ちゃんの弁護士としての道を選びました。

このブログでは触れていない考察をしたり伏線を探したり自己満足的なこじつけまでしています。

弁護士なので、何度も何度も読み返しました。

その結果…


全員のことがますます好きになってしまいました!!!

当然ですね。笑

そのため、『五等分の花嫁』を1回読んだだけの人よりも100倍楽しんだに違いありません!

【 余談 】

14巻収録予定のお話ですが、風太郎の愛の告白はラブコメ史上屈指のものでした。(14巻の全話、全ての話で涙を流しました。永久保存版ラブコメです。)

そのため、まだこの作品を読んでいない方、途中で読むのを辞めてしまった方には是非とも最後まで読んでいただきたいものですね!

この記事によって、一人でも多くの方に『五等分の花嫁』が読まれることを祈ります。

ここまでご覧くださいまして、ありがとうございました!

オススメ人気記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA